デコマガジン

ホームページ制作におけるデザインはっ問題解決のための手段

ホームページ制作におけるデザインはっ問題解決のための手段画像

デザインは問題解決の手段として活用

優れたデザインは売上向上に繋がるのでしょうか?

一部では、デザインのイメージが売上を向上させる可能性があると考えることがあります。しかし、今やホームページの選択肢が多岐にわたる時代においては、閲覧者を引き込むことが極めて重要です。

閲覧者の引き込みとは

デザインは問題解決の手段であると認識し、UI(ユーザーインターフェース)も重要です。閲覧者が興味を持ちつつも、お問い合わせボタンや連絡先が見当たらないといった状況では、探しているうちに気が変わったり、中断されたりしてしまいます。

閲覧者は多様な選択肢を持つ

例えば、お問い合わせフォームがあるからそこにアクセスするかもしれませんが、入力が煩雑で途中で中断される可能性も考えられます。電話が苦手な人もいますし、SNSを積極的に利用する人は商品をシェアしてくれる可能性があります。シェアされれば、商品が広まり、新たな顧客が増えるかもしれません。

様々な選択肢を網羅し、閲覧者が自然に目的を達成できるような構造を構築することが重要です。文字サイズや行間、余白などのデザイン要素を工夫して、わかりやすく、読みやすいデザインで文章を構成し、閲覧者を飽きさせないような作りを心掛けます。

デコジャパンのホームページ制作

デコジャパンのホームページ制作では、デザイナーは問題解決のプロとして活躍し、ユーザーエクスペリエンス向上に貢献します。岡崎市のホームページ制作において、デザインを通じて問題解決を提供します。

記事一覧


ホームページ制作
について

デコジャパンの
サービス内容

ホームページの
実績紹介

デコマガジン
HP&PC