みらいのためのホームページ:お知らせ・備忘録

入り口は多いほうが良い?!

入り口は多いほうが良い?!

ホームページのトップページは1つと考えてきた。

でも今は、入り口がたくさんあるように設計することが大切だと考えられてきた。

簡単な構成例で考えてみよう===

●トップページ

この構成は従来はトップページのみが入り口と考えられ、そのほかのページは、内容と考えられる。

これを

●トップページ

●事業1
 -事業1実績
 -会社案内(簡易)
 -お問合せ

●事業2
 -事業2実績
 -会社案内(簡易)
 -お問合せ

●採用
 -採用内容
 -会社案内(採用用)
 -お問合せ

このように、入り口が初めからいくつもあると考えると、コンテンツ内容も変わってくる。

また、一つ一つが専門的内容になるため、事業内容によるSEO分散が少なくなる。ただし、一つ一つの内容がすくなることは致命的なこととなりうるので、ここは、採用だけを別ドメインとして、それ以外は、同一ドメイン内で、個別トップページのように扱いたい。

いろいろな会社が、このような考え方の元、動き始めている。

岡崎市ホームページ制作のデコジャパンも、この内容について、お客様にしっかりと提案を行い、お客様の利益を考えて制作を進めていきたい。

ホームページについて 初めての方はこちら
ホームページの制作内容とサービス
ホームページの制作実績・お客様の声
お知らせ&HP・PC備忘録
© 1999- 岡崎市のホームページ制作会社  デコジャパン株式会社